ようやく彼女のラインIDをゲットして連絡を取ることになった!

 

 

やったぜ!!

 

 

そしてメールの返信が来る様になればしめたもの!

 

 

ただ問題はそこからなんだよ。

 

 

そこで問題を乗り越えるためにも

彼女が思わず返信したくなるメールを送って、

2人の距離を縮めていこう!

 

 

今回は、そんなノウハウを伝えていこう。

 

 

・彼女に有意義な情報提供

彼女の趣味や好物に関する情報をさりげなく

教えてあげると好感度がアップするよ。

 

 

「○○ちゃんの好きな作家の新作発売されたネ」

「○○ちゃんの好きなアイドルが今テレビに出ているヨ」

「○○ちゃんの好きなピザのお店が近所に開店したよ」

なんていったことだね。

 

 

彼女の趣味や興味のある物を知っていればお店の情報なんかは

デートに誘うきっかけにもなるから外せないね。

 

 

・親身に相談を聞いてあげる

例えば彼女が愚痴った場合

「俺でよかったら力になるよ」

といった感じで彼女を支えてあげるようなことを言ってごらん。

 

 

きっと彼女から返信が来るからサ。

 

 

・気持ちを素直に伝える

「デートの約束」をしたときに「早く会いたいな」とか、

「またメールするね」と書いてきたら「メールが楽しみだな」

と言った感じでストレートに気持ちを表現してみて。

 

 

あなたが考えるより直球が好きな女性は多いので、

タイミングがあれば試してみてヨ。

 

 

絶対損はないから。

 

 

・彼女の新しい発見

新たしい話題、例えば好きな食べ物を教えてくれた時は、

ピンポイントに話をその話題を向けてみると良いんだ。

 

 

それによって、「あ~この人自分に好意的ななんだ」と

再認識してくれるよ。

 

 

(変に思われだしたらべつだけど)

人間は他人から好意を持たれて悪い気はしないからネ。

 

 

メールが出来るようになっても、初めのうちは

いつどんな風にメールをしたら良いのか

考えてしまうのが普通だよ。

 

 

だから最初はまず出来るだけ「返信を貰う」ことに

専念してみるのが良いよ。

 

 

そのためには「話題を切らさない」のもポイントだヨ。

 

 

それを念頭に、メールをやり取りしてデートの

約束を勝ち取って欲しい。